10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Empty Space

日々の出来事とか 創作のネタなど 気ままに書きます

結局やり直し 

ダムキナの三章、結局まるっと抹消してゼロからやり直し中です;
時間の制限なくすと、こんな贅沢なやり方もありなんだなあと思いつつ。

冒頭にベルのアリアを入れて、エアのアリアは結局なくすことに。
レチに変えるのではなく完全にシーン自体なくしちゃってます。話の流れ上別に必要ないよね、と思って。
ここでエアの内面に踏み込みすぎると、いささか流れが飛躍しちゃうんだよなあ……。場面の雰囲気はけっこう好きで、気に入ってるんだけど。
エアのことも書けたら書きたいけど、ベルとかダムキナの状況の方が重要だからね、物語としては。やっぱり。
そこから話をそらしてしまうと、彼に重点が行きすぎるというか、バランスが悪いのかも。
エア関連のミスリードがわざとらしくなる可能性あるし……。

今はその続きのレチを書き直し中。
ゼロからやると、ほぼ同じ場面、ほぼ同じ台詞なのに意味づけが色々と変わってきて、あれ? ってなる。
だいぶ流れが簡素化された結果、状況的に立場が悪くなってるエアに、なぜかラームが悪気なくドッキリを仕掛けている感じになったんだけど(笑)
随分スッキリはしてきたかな?
この修正はやっぱり、あるもの修正じゃ出来なくて、書き直さないと思いつかないなあ。
そしてなにげにエアとラームの関係って謎が多い……。ラームがエアをどう見てるかは想定があるのだけど、エアから見たラームってどんな子なんだろう。
丁寧すぎるし、よくわかんない奴、みたいに思ってそうなんだけど、その割にエアがラームを庇うシーンって多いんだよね。それはほぼ純粋にエアの性格に負うところが大きいんだけど、伝わるかなあ? ちょっと不思議に見えてしまうかも。
エアはけっこう、根は優しい子なので、お姉さん(ナンナ)を亡くしたばかりのラームのことをなんだかんだ気にかけてしまうようなイメージはあるのですが。あと根っからのお兄ちゃん気質なんだよな(笑) やんちゃざかりの弟妹に手を焼いていた過去……。
ちなみにラームは、実はエアのことが苦手です; 最初はなんとも思ってないんだけど、どんどん苦手になってく……。
一切表に出さない子なので、描写できないのでつまらないんですが(笑)

引き続き頑張ります。

Posted on 2016/01/16 Sat. 19:32 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

16

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://es0501.blog.fc2.com/tb.php/295-20300de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list