10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Empty Space

日々の出来事とか 創作のネタなど 気ままに書きます

まとめ中 

なんとなく書かないと落ち着かないので、ダムキナほっぽってティレナのお話のほうのプロット書き出しやっている今日この頃……。
設定やらなんやらはいつになくしっかりはまって、作品としてはそれなりのレベルまでいけそうな。
しかしやっぱり本格的に書く気がしないのは、世界観が好みではないからだろうか。

書く気が無いのでプロットしあがったらここで公開してみようか、とか思ったり。
長すぎるかな……。

今のところあらすじ作成と、キャラ設定のティレナ、カイル、キリルまで終了。
ティレナがやけに短いのは、実は主人公仕様というか、彼女にとって重要な出来事と変化はこれから作中で起こるものなので、人物設定はその手前までのことしか書かないから割とあっさり終わってる。
カイルが異様に長いのは、本編が始まるまでにすでに波瀾万丈の人生を一通り生ききっている人だからである……。作品の背景とか土台みたいなものがほぼ彼の人生の設定の中に集約されてくるっていうのもあるんだけど。
キリルも異様に長いのは、割とエピソード的なところを詰め込んじゃったからだろうか……。彼の設定がいちばん、根本的な変化が少ないので、割と昔からちらほら考えてたエピソードの断片があったりするのと。
(以下、ネタバレ発動のため一応隠す)
あとは本編開始前に死んじゃう人なので、やっぱりそれなりに作り込んでしまうというのはあるかなあ……。この人の人生何だったんだっていうのが、無意味にはしたくないし。全くのサブキャラなら流せるけど、彼は重要人物だしね。
……しかしキリル中心で書いてみて改めて、彼は唐突に死にすぎである……。時系列がカイルメインになっちゃってるので、どうしようもないんだけど。
あとやっぱり根本的に自分のことしか考えてないというか、考える余裕がないというか……。カイルがどんだけ自分のこと心配して、思ってくれてるのか、ちょっとは気づこうよ! ってなる; キリルの意識の中にもう少しカイルのことがあったら、カイルの自殺を止めようとして撃たれたことにも何か意味を持たせられるかもしれなのに、キリルときたら弟のことは好きで、大事なんだけど、一方向そこで終了だから。ちょっとはカイルの気持ちも……(以下略)
カイルのほうはキリルを助けたいがために犯罪まがいのことまでするのに……。まあカイルも、国家プロジェクトを自分の目的に利用するとかやることが地味に大胆すぎるんですが。でも自分のせいでキリルが死ぬ、って思い詰めたらやれることなんでもやっちゃうのはわからんでもない。問題はレイユがかわいすぎることかな←
先回の記事からまた少しイメージが変わった部分もあって、たとえばカイルはキリルに恨まれてるって思ってる感じじゃなくて、もっと純粋に、キリルを助けたいって感じになったかな。あと、わりにころっとキリルにだまされてます。カイルのしたことで、キリルは3年間の自由を得るのとその先の人生を失うのと、両方なんだけど、3年ってリミットをまるで無いかのように振る舞うせいで、当事者ではないカイルはキリルがそう言うってことはリミットは無いのか、みたいな……なんか方法があるのかな、くらいの感じでなんとなく騙されてて。3年目の夏くらいまでキリルはそれで騙しきります。
……これが「カイルを」騙していたのなら二人の間のドラマになるのだが、キリルは「自分自身を含めたすべてを」騙したがっているのであって、特別にカイルのことは意識にないので、あんまりそういう感じにならない……。
ともかくそんな感じで、3年目の夏休みまでカイルは事態に気づかないので、彼の策略と転落は半年程度の時間の間に起こることになりました。レイユとの出会いと別れも。これはこれで凝縮されてていいテンポ感だと自分では思うのだが。
で、キリルを助けるための策略、その失敗を通じてカイルは死に追いやられる……そのプロセスに、実は全くキリルは絡んでこなくって; だからキリル側から書くと、カイルの自殺がまず唐突すぎて意味不明で、それを止めようとして死ぬって、なんやねん! って感じになるのです……。(キリルのやつ、そもそもカイルの自殺に自分が関係あるって気づいてないんじゃなかろうか。たぶんあれこれ考える暇無く死んでるから何だけど……)
本当は、キリルがあんまりカイルのこと考えてなくても、カイル側では責められてると誤解するとか、認識のずれを含ませるとドラマとしては膨らむのですが……そのへん膨らませても作品としては収集つかなくなるだけなので; カイルとキリルの間では割とすんなり、意図を読み合えてる感じになってます。そもそも事前打ち合わせしたわけでもないカイルの行動のせいで、3年後に死ぬかもしれないってなったらキリルがカイルになんか恨まれてるのか!? って誤解してもおかしくないのですが、そういうのもないし……。その辺の誤解は後でシスがします(笑) たぶんカイルの行動の理由は記憶にないから正確にはわからないのと、でもやったことへの後悔が残っているせいで、認識がゆがむんだ……。

ふう。なんとなくつらつら書いてしまったけれど、ややこしいな……。
順番としては次はジルかな? ティレナの設定をつくる過程で割と序盤活躍する想定になった人……。黒幕と言えば黒幕だし。
ジル以降のキャラはそんなに長くはならないはずなので(エルウィンだけキリルとのバランスで長いかもだけど……。後はレイユが、現時点では結構未知数?)適当に仕上げてしまおう。

Posted on 2016/06/11 Sat. 01:15 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://es0501.blog.fc2.com/tb.php/312-adbe4d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list