10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Empty Space

日々の出来事とか 創作のネタなど 気ままに書きます

あれー……? 

というわけで(?)とりあえず冒頭部分、ちゃんとした小説の文章で書いてみたのですが。

……あれ、めっっっちゃくちゃ書きやすいぞティレナ。笑

書くまで気づかなかったけど、この子の視点ってすごいはまるわ……。ちょっとひねくれたものを持ってて、斜めから物事を見てて。そういう子の世界観で書くの、そういや一番得意だったし好きだった気がする……。私の得意なカラーの描写が使えるんだよね。
昔から書きやすい子ではあったんだけど、それはあくまで内面に踏み込まない前提で、よく動いてくれて場面を動かしてくれるっていう意味で書きやすかっただけなので。今回彼女の視点で書いてみてびっくり。
ベルがちょっと書きにくい部分があるのは、この子あくまで愛されててまっさらないい子だから、世界観が健全すぎて、その目線で書くのって若干やりづらいというかつまらないというか……。難しさはないんだけど、リアルな手応えがない? というか?
逆にはまり込みにくいんですよね。後半になると違ってくると思うんだけど。
その点ティレナだと、なんというか最初から深いところで書ける感じで……。勢いでそのままするっと2シーン目まで書けてしまったので、せっかくだから行き詰まるところまでこのまま書いてみようと思っています。行き詰まったらやめるのか、ダイジェスト風に変えるのか、未定ですが。
いい感じにリハビリにはなる気がするわ。得意な系統の描写だけに、描写力の落ちっぷりも痛感するけども……;
夏の光ひとつとっても、昔はもっと深くて印象的な表現がするっと出てきた気がする。こればっかりは自分の感性の問題かなあ。磨きなおせるものやら、はてさて。

なんか予定と違う方向に動き出しちゃったけど、まあいいや……。

Posted on 2016/06/18 Sat. 19:28 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://es0501.blog.fc2.com/tb.php/315-f2925a3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list