10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Empty Space

日々の出来事とか 創作のネタなど 気ままに書きます

いよいよです 

最終章第一シーン目、ひとまず描写穴埋めまで終了。
ここまでがどんでん返しで、そして二シーン目以降が、本当のクライマックスになります。
とうとうここまで来たか、と不思議な感慨。どきどきする……!

五章からどんでん返しまではひたすらベルが裏切られ続ける展開なんだけど(一部疑惑のみ)、これ以降はみんなしてひたすら黒幕を裏切る展開でしょうか(笑)
裏切るというか、裏をかく……? その重要な第一発目をベルが担当?するので、実はこれ以降しばらく、描写は黒幕側の視点で推移します。
いろいろ客観的な説明を加えたいのもあって、かなりダークな1シーン目ラストからは空気を変えようと、思案中。
上手く書けるかなあ。

さて、続きからは話を変えて。
誕生日にさややんから素敵なプレゼントをいただいたので、例によって(?)見せびらかしです♪
の前に、ちょっと前段で説明を。

前にちらっと書いたのですが、ついったで私が敵キャラのイナンナ姫のことを「ネコ科の猛獣」とかつぶやいたら、さややんが「巨大なねこじゃらし?」「じゃれそう」「じゃれるんですか(笑)」みたいなやりとりがありまして。
実はそのあとさらに話が発展し、具体的にどのネコ科動物かということになって、私もあまり詳しくないのですがイメージ近いのは「カラカルかなあ……?」と。

カラカル1
カラカル2
カラカルさん(近場の動物園で撮影)。見えにくいですが、お耳の黒い房が特徴です。
ライオンとかほど怖そうじゃないですが、ジャンプして飛ぶ鳥を捕まえたりと、なかなかワイルド。

で、ですね。
なんとさややんが、そんな絵を描いてくれたのです!

誕生祝い

か、かわいい……!!!!

キャラクターは私のオリキャラのミリアとイザヤです。そして手前のお耳がイナンナ姫(笑)
イナンナ姫、毛糸玉ですよ~、ねこじゃらしですよ~、な場面だそうです。でも相手が大型ネコのため、若干逃げ腰気味だそうです……(笑)
うんうん、このふたりなら絶対そうなる!!(爆笑)
ミリアは単純にみたことのない大型動物相手なので、ちょっぴり怖がってます。イザヤはたぶん相手が危険かどうかは判断できる子なので、そういう意味では怖がってないんだけど、イナンナの「わくわく(キラーン☆)」な気配を察して、警戒してます(笑)
そしてこのあと絶対イナンナは毛糸玉も猫じゃらしも無視してふたりに飛びかかってなめまわしてかまい倒すに違いない……(けがはさせないよ)、とそこまで目に浮かんでしまって、もう笑いが止まりませんでした。さすがさややん!(笑)
絶対イナンナ、この子たち大好きだと思うの……。人間だったら「かわいいっ!」って叫んで抱きしめそう(笑) ……いや、あれ、人間ですけどねイナンナ姫?(爆)
イナンナ姫はカラカルには変身しません、念のため……。もうこの絵見たらあんまりにも違和感なく頭の中で=イナンナになってたけど、作品的には変身とか、ないはず……。うん……。

流れでミリアとイザヤ組ませたらどんな会話するのかなあとか考えてたけど(このふたりは違う作品のそれぞれ主人公)、ここはそれほど面白いことにはならないかなあ。平和すぎて……(笑)
ふたりともわりとふんわりタイプで。会話どうこうというより二人並べて愛でたくなる、みたいな(笑) だからもうイナンナが構い倒すイメージとしてはまさしくぴったりで……!
すごくいい相性の組み合わせを選んでもらえて、嬉しかったです。イナンナがこの子たち好きそうって、なぜわかったかな!?(笑)
みんな作品違うので絶対出会うことのない子たちですが(というかイナンナはカラカルじゃないよ)、絵だとこんな風に越境できて、いいなあ。面白いなあ。
そしてなにげにミリアの格好がちょっぴりせくしーで新鮮でした(笑) 作者が放置してる間に(待て)大人になったかな!?
イザヤと猫じゃらしという組み合わせも新鮮かもしれないけど(笑) ミリアに毛糸玉は普通だけど、イザヤんとこの世界観はネコ構ってるほど平和じゃないからなあ……(いや、カイあたりは野良猫つついてるかも)
あとこれ見てたらイザヤの色設定がラームと被っていることに気づいた(笑) まあ、実はこの2作品は想定している気候域がほぼ同じで、黒髪に青い目って実際そこにいるらしいというのを踏まえて設定してるのですが。
ラームの設定するときにその辺調べて、イザヤの設定するときも応用した感じかなあ。性格とかは別に似てない……。あとイザヤは若干の癖っ毛設定だけど、ラームはさらさらそうな気がする(笑)

さややん、素敵なプレゼントをありがとうございました!
……そして何かもうイナンナ姫のイメージがあさっての方向に飛んでますが、作中ではちゃんと敵キャラやってますので……(笑) まあ根はいい子なんだよ、色々怖いけど;

Posted on 2016/11/11 Fri. 21:41 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://es0501.blog.fc2.com/tb.php/341-d9d43f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list