10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Empty Space

日々の出来事とか 創作のネタなど 気ままに書きます

つづきつづき 

作品の方は、おぼろげながら三~四シーン目あたりへ(三はおまけ的な短いシーン)
一シーン目のラストとか三シーン目あたりが、丁度イナンナが最強にブラックな感じの場面で……あれ、毛糸玉とかいってる場合じゃないよ?(爆)
さややんの絵(前記事参照)とのギャップが……(笑) いや、その、イナンナ姫自体は根っからの悪人ではないのですが!;
主人公の国を滅ぼそうとする役どころなので、作中では怖いですが……。エンリルの方がわりかしクールなので余計、ベルを怖がらせる感じの担当に……(笑)
ただこの子はやっぱり、お姫様と言いつつ戦闘向きに育てられてるので(作中では触れないけどウルの女性王族は男性王族を補佐して暗躍できるよう、色々仕込まれて育つ想定)、色々割り切りはすごいです。敵と見なせば平気で殺せるタイプだし、そういう価値観で生きてきている。
だからこそミリアやイザヤみたいな、根っから素直で純粋な価値観の持ち主に出会うと、自分とは違う世界の住人と見なしたうえで、(利害がなければ)「かわいいっ」という結論になる……(笑)
イナンナにとっては愛玩動物並みに別次元の存在、ということではあるのかも。あの絵で動物になってるのはイナンナの方ですが(笑) あとこの子たちなら絶対敵に回らない、という直観……この点ほかのキャラよりもやっぱり、この子たちが一番安心感ありそうかなあ(笑)

さて、ではブラックなほうのイナンナ姫を書きに戻ります←

Posted on 2016/11/13 Sun. 10:32 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

13

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://es0501.blog.fc2.com/tb.php/342-75759f66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list