10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Empty Space

日々の出来事とか 創作のネタなど 気ままに書きます

お、終わった…… 

がりがり削った結果、なんとか規定枚数以内におさめました(いちおう余裕も2ページあり)。ふー……。
な、なんとかなるもんだな;

例の書庫のシーン以外は、特定シーンをがっつり削ったというのはなくて、不要な描写を精査して削っていったらなんとかなったという感じ。
全員の靴の違いとか、できれば入れたい小ネタだったんですけどね……!(何) ストーリーに何も関係ないから、まあしょうがない。
3章までがやっぱり、先を睨んで書き込んだものの結局は使わなかった伏線的描写とか、丁寧めに説明したものの結局さして重要にならなかった設定とか、そういうのがちらほらあって、ちまちまと削りどころがあった感じです。
ひとつ戦闘中の謎の声の描写だけ、余裕があったら復活させようかな? と迷ってる。ただあったらあったで面倒くさいかな? という気も……うーん。
4章が例の書庫のシーン以外、愕然とするほど削る場所がなかった……(笑) 必要な描写精査して入れてるからなあ。
書庫のシーンは、前半部を思い切り圧縮しまくった結果、コミカル要素がほぼ抜けてしまったのが残念。仕方ないけど……。禁域に入る前後の描写が、もうちょっときれいにしたほうがいいかな? と思ってる。
5章以降は削るという意識より、前回手を入れた描写をあらためて見直して練り上げていった感じです。ただ「やっぱりいらないかな」と思って結構ばっさり削った箇所もあるので、結果短くはなったかな。

あとは純粋に描写の練り上げを進めていく感じかな。
削るのにこの週末いっぱいかかるかと思ってたけど、思ったよりは早く終わったので、あとは最終仕上げ頑張ります。

Posted on 2016/12/24 Sat. 02:17 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://es0501.blog.fc2.com/tb.php/350-840daf68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list